日本リーグ決勝トーナメント

2016年12月05日

ブログネタが溜まってきてしまいましたので、どんどん書いていきたいと思います。

先ずは先月27日に5、4年生と一緒に行ってきた日本リーグ決勝トーナメントの話し。


6年生は掛川交流会にいっているので5、4年生と神宮球場で行われている日本リーグ
決勝トーナメント準決勝、決勝を観戦してきました。

早朝に深谷駅に集合し電車に乗って行ってきました。

先ずは目的地までの切符を購入。

自分達で切符を購入するように言うと、自販機の前で教え合いながら購入していました。

これも良い社会勉強です。

電車は日曜日でしたが混雑していましたね~。

皆で纏まっていることは出来ないので子供達には乗り換えの駅を教えて各自何人かの
グループになって座ってました。

かなりの混雑でしたので子供達の姿は見えなくなってしまい少し心配しましたが乗換駅の
新宿で皆降りることが出来てホッとしました。

その後千駄ヶ谷駅で降り、新国立競技場の建設現場を見学しながら神宮球場まで歩き
ました。


準決勝のカードは太陽誘電vs日立

その勝者と行われた決勝はトヨタ自動車vs太陽誘電


準決勝は好打、攻守の連続で子供以上に大人が興奮してしまいました。

タイブレイカーの末、太陽誘電がサヨナラ勝ちを収めましたが、身長150cmにも満たない
選手のカット打法や、女イチローこと山田選手のバッティングには眼が釘付けになりました
ね。

凄かったです!

決勝戦はトヨタ自動車エース、アボット選手の圧巻のピッチング!

こりゃあ~打てないや!って思いましたね。

またまた凄かったです!


トヨタ自動車と太陽誘電には日頃から交流のあるジュニアチームのOGが居ました。

こういったトップレベルのチームでOGが活躍してるっていいですね!

子供達の憧れにも目標にもなります。

日本リーグに所属している選手の多くはおそらくジュニア時代からソフトをやっている
んじゃないかなぁと思います。

ここ数年で県でも上位に行けるようになってきた深谷ジュニアのOGで最も上のカテゴリー
でソフトをやっているのは関東大学リーグ上位校。

同じ深谷市の川本女子ソフトOGも来春より太陽誘電に入るみたいです。

早く深ジュニOGが実業団選手や日本代表になる選手が現れることを期待しています!


とにかくとっても楽しい観戦でした。

また皆で行きましょうね~。

  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:59Comments(0)イベント

山梨小学生ソフトボールフェスティバル

2016年11月09日

5、6日に山梨学院大学ソフトボール場で行われました山梨小学生ソフトボールフェス
ティバルに初参加させて頂きました。

今年の春にこのフェスへの参加のお話をいただいてからワクワクしていました。

そして参加してみて何もかもが驚きの連続でしたね!

先ずは山梨学院大学キャンパス周辺にある素晴らしいグランドや施設の数々。

あまりにもの凄さに子供達以上に興奮してしまいました。

そして興奮のままソフトボール場に。

ここでまた感動です。

スタンドがある内野土、外野人工芝のグランドと全面土のソフトボール専用グランド
があり、その隣には甲子園と同じ土をいれた野球部球場があり、もちろん室内練習場も
隣接されていました。

そして山梨学院大学ソフトボール部の学生さんが元気な声と笑顔でお出迎えをして頂き
さらに感動しました。


今年このフェスに参加したのは6チーム。

山梨  山梨ソフトボールクラブ
神奈川 大和ホワイトガールズ
静岡  静岡EAST MAX
静岡  北浜女子ソフトボールクラブ
静岡  青島東ソフトボールクラブ
埼玉  深谷ジュニアソフトボールクラブ

試合は総当たりで5試合行いました。

vs 静岡EASTMAX  3-5 負け
vs 山梨ソフトボールクラブ  4-0 勝ち
vs 青島東ソフトボール  9-0 勝ち
vs 大和ホワイトガールズ  5-0 勝ち
vs 北浜女子ソフトボールクラブ 13-3 勝ち 

最初に試合を行ったのは今年は春夏全国大会に出場しベスト8、全国優勝の経験もある
静岡EAST MAXさんとです。

序盤は投手戦、4回裏にエラーから長打と盗塁で3点を先制されましたが、5回表に連打
で3点を返します。

しかし、5回裏にやはりエラーから2点を奪われここで時間切れとなりました。

EASTMAXさんは一巡目の打撃では深ジュニエースの球に振り遅れていましたが、
二巡目ではしっかりとタイミングを合わせ鋭い打球を飛ばしていました。

守備での球際の強さと取ってからの送球の速さは流石でした。

監督さんから深ジュニエースの球は今年の全国大会に出場していた投手の中に入っても
上位に値するスピードがあると言って頂き深ジュニエースもとても自信になりましたね。


そのあとは5年生以下チームの試合を3試合、6年生が入った試合を1試合行わせて頂き
トータルで4勝1敗となり、何と!優勝する事が出来ました!

優勝なんて全く考えていなかったのでとっても嬉しかったです!


1日目の午後から、子供達は山梨学院大学の学生さんによるソフトボール教室を行って
頂きました。

その間、指導者は山梨学院大学 監督さんから守備、打撃、投球などとってもわかり
やすくためになる指導者への講習会を開催して頂きました。


2日目には子供達がホームラン競争を行い、とっても盛り上がりました。

そして表彰式では優勝の賞状と大学監督さんが選んだ優秀選手賞が2選手に贈られ、
深ジュニからはエースと4番が選ばれました。


夜に行われた懇親会では熱い熱いソフトボール談義に花が咲き楽しかったです。

少し飲みすぎてしまいましたが・・・・


今回の山梨遠征、深谷ジュニアの子供達にとって非常に成長する事が出来た遠征に
なったように思います。

特に5年生以下にとっては新人戦前にとっても良い経験が出来ました。


子供達の中には良いライバルを見つけた子もいたようです。

EASTMAXの高速4年生左腕には深ジュニ4年生ピッチャーもライバル心メラメラさせて
いました。

青島東のライズピッチャーには深ジュニエースも刺激を受けていました。

その他に刺激を受けた子や自信をつけた子などがたくさんいてとても良い遠征となりまし
た。


このフェスティバルを企画、運営していただいた、山梨県ソフトボール協会、山梨学院大学
ソフトボール部の監督さんを始めとしたスタッフ、学生の皆さん、何から何までお世話に
なりなりました。

有難うございました。

対戦していただいたチームの監督さんを始め、選手の皆さん、保護者の皆さん、お世話に
なりました。

有難うございました。

また練習試合などで交流が出来れば嬉しいです。

宜しくお願い致します。


とにかく2日間、とっても有意義な時間を過ごさせて頂きました。

是非、是非また来年も参加したいです!

宜しくお願い致します。










  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 16:39Comments(0)イベント

BBQ & 深谷七夕まつり

2016年07月13日

9日土曜日は前夜からの雨模様。

関東&東日本大会の保護者への説明会とBBQをグランドで予定していたのでちょっと
心配しておりましたが弱雨で済んでいたので決行しました。

簡易ターフを5機張った下で行った説明会が終わるころには雨も止み通常通りの練習が
出来たので良かったです。


そして午後からのBBQは超豪華!

毎年総監督が実家のある北海道羅臼に帰省した際に現地の漁から上がりたての新鮮
魚介類を直送してくれるので凄~く楽しみにしていました。

今年の内容は、花咲蟹、イバラ蟹、ホタテ、シマエビ、つぶ貝。

もちろん、肉や野菜、ビールもあって大変美味しいかったです!


この日は ”深谷七夕まつり” が開催していることもあり子供達は早くそちらに行きたくて
ソワソワ。

子供達だけ15時にお開きにしてその後も残った大人たちだけで盛り上がっちゃいました。


大人たちも良い調子になってきたところで七夕まつりにくりだし、クラブ員の保護者が
経営しているお店のオープンガーデンで夜更けまで盛り上がりました。

朝8時~夜更けまで。

大人たちも子供達に負けずに元気ですね~!


美味しいものをたくさん食べ、たくさん飲み、たくさん語った一日でした。

本当に楽しかったです!


来週から始まる怒涛の大会ラッシュに向け英気を養うことが出来ました!

先ずは17日からの関東親善大会、優勝目指して頑張りましょう!






  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 13:43Comments(0)ちょっとひと言イベント

日本リーグ観戦

2016年06月07日

5日は子供達がとっても楽しみにしていた日本リーグの観戦に行っていました。

子供達がって言うか、お母さん、お父さんの方が楽しみにしていたかもしれませんが。

私は残念ながら地域の活動があり行けませんでした。

残念・・・・

保護者から送られてくるラインと写真で様子をチェック。

今はネットでライブ配信もされているようですがそれも見ることが出来ず・・・悲しい


試合はビッグカメラvsホンダの試合と戸田中央総合病院vs太陽誘電の2試合観戦
しました。

世界最高峰のプレーを目の前で見て子供達は興奮気味だったようです。

選手が観客席に投げ入れてくれるサインボールもゲットした子もいて大変盛り上がって
いたみたいですね。

日本代表の今ではエースとなった太陽誘電の藤田 倭選手の投球や毎年年末に深谷
まで来ていただきソフトボール教室をして下さる戸田中央総合病院の選手のプレー
を見ることが出来、大変勉強になったことと思います。

前日の練習の終わりに、何か一つで良いから真似できるものを見つけていてください。
と子供達に宿題を出しました。

何か見つけられたかな~。

今度の週末が楽しみです。


11日からは試合が多く入ってきます。

ここからモチベーションもレベルも上げていき、先ずは7月17日からの関東親善大会に
標準を合わせて頑張って行こうと思います。



4日には先日に引き続き体験会を行いました。

この日も5人の子が参加してくれました。

内3人は先日に続いての参加です。

早速、1年生と年長さんの姉妹は入部が決定しました!

嬉しいですね~。

お父さんもお母さんもソフトボール経験者ですので熱い活動が期待できますね。

あとの3人もかなり良い感触でしたので入部してくれるんじゃないかな~。って思って
います。


11日にも体験会を予定していましたが、試合が入ってしまったので延期になります。

大変申し訳ありませんが、11日に参加を予定していた方で都合が付く方は試合会場
である川本北小にお越しいただければ大変ありがたいです。

常盤公園から車で15分程です。

宜しくお願い致します。




  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:20Comments(0)イベント

ミニソフト大会&体験会

2016年05月25日

21日に埼玉県ミニソフトボール親善大会に参加しました。

この大会はお母さんや小さい子、これからソフトボールを始めようとしている子などが
一緒に試合に参加して楽しくソフトボールを行うことを趣旨としている大会です。

毎年参加させて頂いておりますが今年もお母さん方の珍プレー好プレー続出でとっても
楽しかったです。


例年当日抽選で対戦相手が決まるのですが、今年は事前に実力別?にグループ分け
がされており何故か深谷ジュニアは男子2チームとの対戦となりました。

この日参加したのは5名のお母さんと19名の子供達。

全員が2試合に出場し楽しみました。


試合は1勝1敗となり惜しくも2位。

負けてしまった2試合目の最終回には、どんな試合でも負けたくない!という勝負師魂
が出てしまいかなりの真剣モードに。

全くバットを振らず真剣にフォアボールを狙いにいったお母さんや、微妙な判定もあり
悔し涙を流す子、見逃し三振してかなり落ち込むお母さんなどなど。

いろいろな観点からみてもとっても楽しく勉強になった一日でした。

また是非来年も参加させていただけたらと思います。


試合をしていただいた、大空イーグルスさん、長瀞スターズさん、有難うございました。



22日にはホームグランドの常盤公園でソフトボール体験会を開催しました。

事前告知があまり出来ていなかったので来てくれるか心配していましたが、4名もの子
が体験に参加してくれました!

5年生1名、1年生2名、年長1名。

みんなとっても楽しそうに体験していましたね。

29日の練習にも参加してくれるようなので期待大です!


6月4、11日にも体験会を予定しております。

一人でも多くの子がソフトボールの楽しさに触れ、興味をもって貰い、楽しいこと、
嬉しいこと、悔しいことなどを一緒に分かち合えたら嬉しいです。

たくさんのお友達の参加をお待ちしております。

勿論お父さん、お母さんの参加も大歓迎ですよ~  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:20Comments(0)イベント

深谷ジュニアソフト第1回OG会

2016年02月12日

昨日11日の夜、皆さんが大変楽しみにしていました”第1回深谷ジュニアソフトOG会”
が開催されました。

何年も前から開催の話は出ていたのですが、なかなか実現できずにいました。

深谷ジュニアの歴史はおそらく今年で17年目になるのではないかと思いますが、
今回は7年前(今の高校3年生)からのOGに声掛けをして開催されました。

子供たちと父母の方にも沢山参加していただき、総勢60名の大OG会となりました。

高校3年から先日卒団した6年生まで31人の子供達が参加してくれましたがみんな
立派な高校生、中学生になっていてビックリです。

中には卒団以来初めて顔を合わせて子もいて大変懐かしかったです。

父母の方々とも卒団以来の宴席でしたので昔話で大変盛り上がっていましたね。

多くの子が各カテゴリーでソフトボールを続けてくれていますが、中には県上位の実力校
バレーボール部でエースアタッカーをやっている子や、高校女子サッカー部で活躍して
いる子、陸上で県指定選手になっている子、サッカージュニアユースクラブで活躍している
子、軽音楽部や吹奏楽部で活躍している子など、みんなそれぞれの持ち場で頑張ってい
るようでした。

ソフトを続けている子では全国大会に出場し今後大学でもソフトを続ける高3やこの3月に
行われる高校選抜大会に出場する高2、埼玉・群馬の強豪校で活躍する高1、県内強豪
校に進学が決まった中3、各中学で主力で活躍する中2・1などみんな素晴らしい活躍を
してくれています。

みんなが頑張っている話が聞けてとっても嬉しかったです。

またとっても刺激になりました。

OGや父母の方々が深谷ジュニアに対しとっても愛着を持っていてくださり、またOGとして
の誇りを持っていてくれたことが何よりも嬉しかったです!

この会で深谷ジュニアの現役、OG、父母、指導者の絆が深まり、更に団結したと思います。

高3OGが ”みんな各立場で全国大会に向かって頑張りましょう!”の言葉で締めてお開
きになりました。


今回は1回目の開催でしたので今後定期的に行っていきたいと考えています。

今回参加できなかったOGにも声掛けして頂き、次回は更に盛大に行いたいと思います。


みんな応援してるぞ~!


ps:この会の企画者とその娘はインフルエンザ菌には勝てずに家で皆さんから送られてく
  る動画や写メ、LINEなどを見ながら悔しがっていたとさ。
  行きたかった~ あ~悲しい。





  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:41Comments(0)イベント

県北リーグ6送会&強化試合

2016年02月09日

またまた6日に3年生1人、7日に3年生2人と年長1人の子が体験に来てくれました!

この4人の子は年末に行ったソフトボール体験会にも参加してくれた子で、再度体験に
来てくれました。

とっても嬉しいですね~。

まだまだ仲間を増やしたいのでどんどん体験に来てください!

お待ちしておりま~す。


7日に県北リーグ6年生を送る会を行いました。

今年度の幹事チームは深谷ジュニアでしたので皆さんに花園小学校に集合していただき
楽しくイベントを行いました。

深谷ジュニア、川本女子ソフト、寄居ジュニア、行田少女ソフトの子供達をシャッフルし、
6年生2チーム、5・4年生2チーム、3年生以下2チームを作り、各カテゴリーでソフトの
試合を行いました。

6年生の試合は和やかな中にも真剣勝負もあり大変盛り上がりました。

深谷ジュニアエースvs川本女子ソフトエースとの対決は大変見ごたえあるものでした。

二人の対決は今後中学に行っても続くんだろうなぁと思うとワクワクしちゃいましたね。

この試合を見ながら思ったんですが、やっぱりこの6年生選抜チームで掛川の交流大会
に行きたかったなぁって。

このメンバーで行っていれば上位進出も叶ったような気がします。


試合の後は、鬼ごっこをやったり、はないちもんめをやったりと大変面白かったです。

各チームの皆さん、今年度一年間大変世話になりました。

また、来年度も切磋琢磨して県北リーグ、ジュニアソフトを盛り上げていきましょう!

有難うございました。



昼食を採り午後からは行田少女ソフトさんと強化試合を行いました。

2試合行いましたが、第一試合は色々な場面を想定して打順や守備位置を変更し試合に
臨みました。

大会では子供達の体調不良やケガなど予期せぬことも起こります。

そうした時にどのように対処するかがとっても重要になります。

そういった意味でも良い経験となった試合でした。

第二試合では現時点でのベストオーダーで臨みました。

試合は多少のミスはありましたが、比較的安定したディフェンスとたたみ掛ける攻撃で
勝利することが出来ました。

大会に向けてまだまだ課題は山積みですが少しずつ良くなってきていることは実感出来
てます。

この後13、14、20、21日と強化試合の連戦です。

この連戦で大いに成長しなければなりません!

自覚と強い意志を持って取り組んでいきましょうね。



2試合終了後、先日中止になってしまった親子ソフトの時にやる予定になっていた
6年生vs5年生以下のお別れ試合を行いました。

これが本当に6年生最後の活動ってことで子供達よりお母さん方が寂しそうでしたが
大変楽しく試合が出来ました。

6年生、中学での活躍も期待しているぞ~!













  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:33Comments(0)イベント

ウィンターキャンプin市立太田

2015年12月28日

25、26、27日の3日間、群馬県太田市にありますソフトボール名門校、市立太田高校
でおこなわれましたウィンターキャンプin市立太田に参加させていただきました。

市立太田高校ソフトボール部は先日行われた群馬県新人戦で見事優勝し、3月17日
から千葉県で行われます全国大会に出場することが決まっています。

このソフトボール部には深谷ジュニアのOGが二人在籍していてレギュラーとして活躍
しております。


キャンプには毎年声をかけていただいておりますが、昨年はちょうど開催時に
深谷ジュニア中にインフルエンザが蔓延してしまって泣く泣く参加を取りやめました。

そういった訳で2年ぶりの参加です。

参加者は中学生が主で太田市内と近隣市町と深谷市のソフトボール部員とジュニア
チームでは太田市内の3チーム、薮塚チェリーズ、強戸キャッツ、宝泉プリティーズと
深谷ジュニアの計4チームが参加しました。

会場には顧問の先生、指導者、高校生、保護者などを含めるとおそらく400名以上の
人が参加していたと思います。


先ずはポジション別にグループ分けをしますがメニューは高校生から小学生まで全員が
同じメニューを行います。

朝の20分完走+ダッシュから始まり、アップトレーニング、技術講習と8時から16時まで
みっちりと3日間行いました。

中学生でさえ音をあげてしまう子がたくさんいる中、深谷ジュニアっ子は誰一人として
リタイアすることなくやり遂げました。

必死の形相で取り組む姿勢をみて、高校、中学の顧問の先生や指導者の方から、
深谷ジュニアの子はいい眼つきをしてるね!とお褒めの言葉もいただきました。

嬉しいですね~

そういった所を褒めていただくのは本当に嬉しいです。


技術指導では野手組はキャッチボールから捕球までの基礎をひたすら反復練習。

キャッチャー組は捕球、スローイングなどを繰り返し練習。

ピッチャーは講師として長野県立篠ノ井高校の鈴木先生と埼玉県立松山女子高校の
畝森先生に指導していただき、指、手首、腕、肩、足などの細かい使い方やブラッシング
体重移動など本当に細かく教えて頂きました。

この3日間で600~700球ぐらい投げたかな。

深谷ジュニアのピッチャーは間違いなく投球フォームが安定し球速もアップしました。


3日間の最後に市立太田の部員によるノックが行われました。

中学生、小学生が見つめる中とっても素早くボールを処理していく姿をみて子供達からは
思わず”カッコイイ~”って声があがってました。

でも、本当にかっこよかったです!

憧れのOGの姿をみて子供たちの心の中に何か光る物が芽生えたかな~。

最後にOG二人と一緒に写真を撮らせて頂き終了しました。


この3日間で今年の深谷ジュニアの活動は終了しました。

一年の締めとして3日間ソフトボール漬けの日々がおくれて幸せです。

市立太田高校の顧問先生、コーチ、選手、保護者の皆さん、本当に楽しく素晴らしい
キャンプに参加させて頂きありがとうございました。

大変お世話になりました。

全国大会頑張ってください!

応援しています!


3日間に渡りたくさんの父母の方にも会場に来ていただき有難うございました。


3月、千葉まで見に行っちゃおうかな~





  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 12:51Comments(0)イベント

クリスマス会&忘年会

2015年12月28日

23日に子供達が毎年と~っても楽しみにしているクリスマス会を行いました。

大人たちも今年は忘年会を一緒に行いました。

数年前までは公民館などのスペースをお借りしてクリスマス会を行っていましたが、
会場設営や飲食物の準備などお母さん方が大変なので最近はお店でやるように
しています。


この日の練習はOFF。

14時過ぎには各地にお店のバスにお迎えに来ていただき会場へ。

15時に全員が集合しクリスマス会&忘年会が開始されました。

子供23人と大人17人、総勢40人で大盛り上がりでしたね~

子供達による出し物やプレゼント交換、監督、コーチからのプレゼントなどあっという間の
3時間でした。

大人たちの忘年会も大盛り上がりで、仕事終わりの夜からの合流組もいて深夜まで
ソフトボール談義に花を咲かせました。

自分で言うのもなんですが、まあよく飲んだな~って感じです。


今年一年、子供たちのお陰でホントによく飲ませていただきました。

総会、新年会から始まりたくさんの大会で優勝して、主要大会優勝の時には祝勝会を
開催していただき、またバーベキューも数回行い楽しみました。

楽しい思いをたくさんさせていただき子供達、保護者の方々には感謝感謝です。

有難うございました。

是非また来年もたくさん飲みたいな~


今年もあと少しですが、飲みすぎで体調を崩さないように頑張りましょうね~。
  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:31Comments(0)イベント

ふかやジュニアスポーツフェスティバル&体験会

2015年12月22日

19日に”ふかやジュニアスポーツフェスティバル”が常盤小学校、常盤公園を使用し行わ
れました。

このイベントは既にスポーツをしている子供達にも色々なスポーツを体験させたい、また
これからスポーツを始める子供達にもたくさんの競技に触れる機会を与えたいという目的
で始められたイベントです。

4回目となるイベントですが、今年は”深谷アスリートクラブ事業”とタイアップして、関東
学生陸上競技連盟1部に所属する大東文化大学陸上競技部による ”走り方教室” も
行われました。

深谷アスリートクラブ事業とは、深谷市から未来のトップアスリート、オリンピック選手を
排出しようとの目的で今深谷市が大変力を入れている事業です。

深谷ジュニアの子供達も色々な競技を体験し、走り方教室では速く走るための練習方法
や技術を教えていただきました。

大変楽しかったですね。

有難うございました。

参加者は、子供、指導者、保護者を含めると総勢600名ほどの参加がありました。

年々大きなイベントになっていきますね~!

実行委員の一人として大変うれしく思います!

来年は更に規模を拡大して行う計画を立てています。

お楽しみに~。



深谷ジュニアソフトは毎年参加していますが、このイベントを通じてたくさんの子供達が
新たに入部していています。

”ソフトボール体験会” には100名以上の子供達が来てくれましたが、これから何か競技
を始めたくてソフトを体験に来た子がなんと24名もいました!


色々な競技を順番に体験して回っている子。

ソフトボールに興味があり体験に来た子。

ソフトボールをメインに体験に来た子。

さまざまな子がいましたが、ソフトボールに興味がありソフトボールをメインに体験に
来た子は10数名いたようです。


そのうち1名は早速入部を決めましたと連絡がありました!

6名も次回の練習にまた参加してくれることになっています。

嬉しいですね~。

何かスポーツをやる事は素晴らしいことです。

そんな中でもソフトボールに興味を持ってくれた事が本当に嬉しいです!

有難うございます!

どんどん仲間を増やしていきたいですね。

これからも随時体験や見学を行っていきます。

ちょっとでも気になったり興味があったりしたら是非体験しに来てください。

お待ちしておりま~す!



本当にたくさんの方にご協力いただき大成功のイベントになりました。

有難うございました。





  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 16:08Comments(0)イベント