県北リーグ 最終日

2011年11月11日

6日で秋季県北リーグ戦が終了しました。


深谷ジュニアの結果としてはなかなか良かったと思います。

5年生以下の新チームを中心に試合を行い良い経験がたくさん出来ました。

花園女子ソフトや川本女子ソフト、行田少女ソフトなども新チーム中心に試合を行って
いましたがそこそこ良い試合ができたので今後に期待が出来るかな?

20日からは新チームでの公式戦、春季全日本小学生ソフト埼玉県予選が始まるので
上位進出できるように頑張りたいと思います。

リーグ戦最終結果

優勝 花園女子ソフト
2位 深谷ジュニアソフト
    岡部ソフト
4位 寄居ジュニアソフト
5位 川本女子ソフト
6位 行田少女ソフト
    奈良Gソフト
8位 本庄スピリッツ



閉会式終了後、練習試合2試合を行いました。

この2試合も5年生以下のチームで行いました。


1試合目は岡部ソフトです。

岡部ソフトには今シーズン勝てていません。悲しい・・・。

フルメンバーでやっても勝てない相手にどこまで食らいついていけるか。
と思っていましたが、試合が始まってみれば心配をよそにとても締まった試合になりました。

結果、お互いピッチャーの好投、堅い守備で
1−1の引き分けでした。


昼食を挟んだ後、行田少女ソフトと行いました。

試合開始時には本格的な雨が降ってきてしまい雨中試合となりました。

この雨を嫌がった方が負けるよ!っと子供達にいって試合に臨みましたが・・・案の定。

初回のピッチングで全くストライクが入らず、7者連続フォアボールとデッドボール。
やっと打ち取ったなぁ。と思ったらエラー。

困ったもんですね。

2回以降も同じような展開で・・・。

3回終了後、時間がきてしまい試合終了!

3−9の惨敗です。

このような悪条件での試合では気持ちが入っていない、集中していない方が負けます。

試合に対する気持ちの違いが有々と分かりました。

相手も同じ状況で試合をしているのに・・・。 情けないです!

今度、雨が降った時に強行で雨中練習をやろうかなぁ。と真剣に思いました。



12日には花園女子ソフトさんからお誘いいただき、群馬の強豪 藪塚チェリーズさんと
栃木の強豪チームと試合が出来ます。

新チームの現状の力でこのよな強豪チームにどこまで通用するかとても楽しみです!
持っている力を出し切れるように各自がしっかりと自主練習をして試合に臨みましょうね!

6年生も23日から行田市大会があります。
まだまだ気を抜くのは早すぎますよ!
しっかり自主練習を継続してください!

打倒 川本女子ソフト!!

川本女子ソフトの連覇を阻止し、優勝できるように頑張りましょう!


急遽にも関わらず試合をしていただいた岡部ソフトさん、行田少女ソフトさん
有難うございました。
この日もたくさんの方に応援に来ていただき有難うございました。





  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:30Comments(0)試合予定・結果