ソフトボール教室

2012年12月07日

2日に毎年恒例の戸田中央総合病院ソフトボール部による深谷市ソフトボール教室が
行われました。

毎年参加させていただき、深谷市ソフトボール協会、戸田中央総合病院の選手、スタッフの
方々には感謝、感謝です。

今年は少し参加チームが少なかったようですが、その分より密に指導をしていただきました。


午前中は野手とバッテリーに分かれての指導、午後はバッティングの指導と丸1日子供達は
とっても楽しかったようです。

深谷ジュニア新チームの課題であるピッチャー陣は午後からもピッチング練習を行い
何百球も投げ込んで何かコツを掴んだように思います。


毎年このソフトボール教室の後の練習では子供達の意識の変化を感じます。

子供達と教わったことを忘れないようにソフトボールノートへの書き込みを約束しました。

教わったことをしっつかりと身に付けてレベルアップ出来る様に頑張りましょうね!


寒い中、1日中指導してくださった戸田中央総合病院ソフトボール部のみなさん、
深谷市ソフトボール協会のみなさん、有難うございました。


今年は行けませんでしたが来年こそは皆さんの素晴らしいプレーを見に行きたいと思います。
頑張ってください。

子供達も負けずに頑張ります!  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:02Comments(0)イベント