県北リーグ戦&強化試合

2016年06月13日

11日は今年度の春季県北リーグ戦が行われました。


今回は長瀞スターズさんにも参加していただき5チームでの開催となりました。

年々参加チームが少なくなってしまう中で長瀞スターズさんに参加していただいたこと
は大変有り難いです。

以前にも書いたことがありますが、深谷ジュニアはこの県北リーグで揉まれて実力を
つけてきました。

今では休部となってしまった花園女子ソフトや奈良Gクラブ、今年度埼玉県大会3冠の
行田少女ソフト、川本女子ソフトなどに鍛えて頂き、追いつき追い越せの思いで頑張っ
てきて今の深谷ジュニアがあります。

近年では6ヶ年中5ヶ年で全国大会出場チームを輩出しているこの県北リーグ。

埼玉県でのタイトル数は15冠以上です。

このような県北リーグのチーム数が減ってきてしまい衰退していくなかで今回の
長瀞スターズさんの参加は本当に嬉しいです。

県北には多くの男子チームがあります。

そのチームの中で他にもこの県北リーグに参加して下さるチームがあれば大変有り
難いと思っています。


この日の試合は長瀞スターズさん、川本女子ソフトさん、寄居ジュニアさんとやらせて
頂きました。

結果は3勝することが出来ましたが、5年生以下でメンバーを組みおこなった試合では
多くのミスがでましたね~。

新人戦を見据えてのメンバー構成ってこともありますが、現チームがレベルアップする
には5年生以下のレベルアップが不可欠です。

もっともっと自覚を持って頑張ってほしいと思います。

試合をしていただいた長瀞スターズさん、川本女子ソフトさん、寄居ジュニアさん、
有難うございました。



12日は薮塚チェリーズさん、駒形クイーンズさんと強化試合を行いました。

先週、薮塚さん、駒形さん共に群馬県代表として関東大会出場を決めました。

関東大会優勝を目標としている深谷ジュニアとしては同じ大会に出場するチームに
負けるわけにはいかないとの思いで、気合の入った試合が出来ました。

3試合目には前日同様に5年生以下でメンバーを組み薮塚チェリーズさんと試合を行い
ました。

現チームでも学年構成が似ている深谷ジュニアと薮塚チェリーズ。

来年度もおそらく良いライバルとなると勝手に思っているのですが・・・・

試合の方はボコボコにやられました。


先ほども書いたようにこの夏、関東大会優勝を目指している深谷ジュニアはもっともっと
レベルを上げなくてはなりません。

現チーム先発9人中3人が6年生。

その他の6人プラス3、4人の5年生以下のレベルが上がっていかないと関東大会優勝は
ありえないでしょう。

しいては秋にある新人戦での優勝もほど遠いものとなってしまいます。


取組む姿勢、考え方、意欲。

多くの練習をやる事も必要ですが、それ以前に重要な事です。


チーム全体がレベルアップできるように”自覚と責任”を持ち頑張っていきましょう!

試合をしていただいた薮塚チェリーズさん、駒形クイーンズさん、有難うございました。

2日間に渡り沢山の父母の方に応援に来ていただき有難うございました。  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 13:47Comments(0)試合予定・結果