第8回東日本小学生女子ソフトボール大会

2016年08月01日

昨日、東京都葛飾区で行われました第8回東日本小学生女子ソフトボール大会が閉幕致
しました。

2年ぶり2回目の出場を果たした深谷ジュニアソフトでしたが、見事Aブロック準優勝という
結果を掴み取りました。

29日の開会式、30日の1、2回戦、31日の準決勝、決勝と3日間に渡り、片道2時間
以上の道のりを保護者の方の送迎で会場まで向かい、非常に過酷なコンディションの中
での試合となってしまいましたが子供達は頑張りました!

1、2回戦では拮抗した場面では冷静に我慢をし、解き放たれた時には一気に流れを掴む
集中攻撃には凄みを感じました。

準決勝では1点ビハインドの最終回、2アウトからの逆転サヨナラ勝ちを掴み取り、ベンチ
と応援席との心が一つになった瞬間には鳥肌が立ちました。

決勝戦、4連投となったピッチャーも最後は気力で踏ん張り、それを助けようと仲間が必死
になって白球に食らいついていった姿は感動しました。

この日流した嬉し涙と悔し涙。

この3日間の経験で子供達は大きく成長したと確信しております。


深谷ジュニアの今夏の最大の目標は ”関東大会優勝” です!

その目標に向かって確実に進化しています。

8月20日からの大会に向け出来る限りの準備をしていこうと思います。


子供達、保護者、指導者、そして深谷ジュニアを応援して頂いている全ての人の
”心を一つに”して頑張って行きましょう!

この3日間、本当にたくさんの方に応援に来ていただきました。

有難うございました。

対戦をしていただいた、田島スポーツ少年団女子ソフトボール部さん、宝泉プリティーズ
さん、涌津スポーツ少年団さん、東横野レディージャイアンツ(安中連合)さん、
有難うございました。




  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 19:21Comments(0)試合予定・結果