関東選抜大会県北予選会

2017年02月14日

関東の他県では新人戦で春の全国大会とこの関東選抜大会の出場チームを決めてしま
っている県が殆どです。

埼玉県は関東選抜大会の代表チームをきめる予選をこの時期から行って、一緒に東日本
大会の出場チームもこの予選で決めています。

12日に県大会に出場チームを決める地区予選が利根川グランドで行われました。

赤城おろしが吹きつける中での試合でしたのでとっても寒かったです。


対戦相手は寄居ジュニアソフトボールクラブ。

新人戦埼玉3位のチームです。

前日の遠征の疲れとこの寒さで子供達の動きはあまり良くなかったですが、何とか勝利
することが出来ました。

これで3月12、19日に行われる埼玉県大会に出場出来ます。

勿論この大会も優勝を狙います。

そしてこの県大会は春季全国大会前の最後の実践にもなります。

優勝して勢いをつけて全国大会に突入出来れば良いかなと思っています。


この日は風の強さと寒さと疲労を考慮して試合後少し動いただけで解散しました

全国大会本番まで6週間となったこの時期、ケガと病気は本当に怖いです。

インフルエンザなどで1週間休むと体力が一気に落ちます。

落ちた体力を元に戻すには倍以上の時間を要します。

ケガをしたくてする人はいません。

病気になりたくてなる人もいません。

予防や注意していてもなってしまう時もあります。

その時はしょうがない事。

でも、予防や注意をしていれば確率は間違いなく低くなるはずです。

考えられるだけの予防や注意を怠らないようにしましょうね。


試合をしていただいた寄居ジュニアソフトさん、有難うございました。

この日も前日に引き続き沢山の父母の方に応援に来ていただき有難うございました。


  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:31Comments(0)試合予定・結果