県民総体2日目

2018年10月22日

昨日21日に県民総体2日目が行われました。

この日の天気は快晴!

天気予報では1年に2、3日しかない程の日和と言ってました。

試合のほうも空のようにスカッといきたいところです。


深谷ジュニアの準決勝の相手は今年県内公式戦負け知らずの鶴ヶ島レッドファイターズ
です。

夏の関東大会が終わってからはこの日の為に練習してきたと言っても過言ではありま
せん。

何としても勝ちたい試合ですが・・・・・


結果は0-1の敗戦となりました。


先攻の鶴ヶ島RFの攻撃に2アウトから死球とエラーで1点を献上してしまいそれが
決勝点となりました。

小学生では非常に珍しい0-1の試合。

お互いにディフェンスが最高でした。

貧打戦ではなく好守戦。

大変見応えのある試合だったと思います。

ランナーを3塁まで進められてしまった場面も数回ありましたが本塁でのクロスプレイで
アウトをとりギリギリのところで踏ん張りました。

打線は緩急をつけたピッチングに中々思い通りの打撃をさせてもらえませんでした。

そんな中でも出た芯を捉えた打球はことごとく正面をついてしまい得点を奪うことが出来
ませんでした


0-1での敗戦。

大変悔しいですが、楽しく、心地よく、充実した試合でもありました。


きっと子供達はこの試合で感じたこと、学んだこと、思ったことを糧にして成長してくれると
思います。

ベストゲームでした!

この後行われた決勝戦は全国組の戦いとなりましたが、鶴ヶ島RFが高岩イヤーズに
8-1の5回コールドで勝ち優勝しました。

鶴ヶ島レッドファイターズさん、おめでとうございます。

年間グランドスラム、おめでとうございます。


深谷ジュニアの子供達はこの後、再来週には山梨フェスティバルに参戦します。

また来月末には掛川交流戦。

12月には行田大会とあります。

埼玉県大会は終わってしまいましたが、更にレベルの高い大会が残っています。

6年生は1月末の卒団まで更に成長し、良い思い出と共に次なるステージに旅立って
もらえればと思います。

まだまだ頑張りましょうね~


この日もたくさんの父母の方、おじいちゃん、おばあちゃんに応援に来ていただき有難う
ございました。



  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:11Comments(0)試合予定・結果