全日本小学生大会埼玉県予選 組合せ決定

2012年04月23日

21日に全日本小学生大会埼玉県予選会の組合せが決定しました。


まだ深谷ジュニアはこの大会への出場権は獲得していませんが大変気になっていました。

28日に行う第3代表決定戦に勝利すれば出場することが出来ます。

県大会に出場する16チーム中この県北地区の最後の1枠だけが決まっていないため
そこだけは代理抽選になりました。


抽選の結果、出場できた場合には毛呂山ウイングスとの対戦する枠に決まりましたが・・・。

どうも今年は、花園女子ソフトとお互い引かれ合っているようですね。

花園女子ソフトは直ぐ隣の山に入りました。
ということは2回戦で対戦することになります。


先日の県北予選でも隣、29日に行われる深谷市会長杯でも1回戦、そして県大会でも。

優勝するには避けては通れない相手なのは分かっています。

でも出来れば新人戦の様にお互い勝ち上がった決勝戦で対戦するのがベストなのですが・・・。

と思っているのが深谷ジュニア、花園女子ソフトのみんなの本音かな?


深谷ジュニアは先ず28日の本庄スピリッツ戦で勝って出場権を獲得し、
29日の深谷市会長杯で花園女子ソフトを破って勢いをつけて県大会に臨めればベストです。

21、22日の練習ではその準備は出来ました!

あとは体調を整え、しっかりとバットを振って試合に臨むだけですね!


組合せから見ての展望は・・・。

?〜?をAブロック、?〜?をBブロックとした場合

Aブロック
優勝候補筆頭の花園女子ソフト
花園と1回戦で対戦する関東予選準優勝の川越マリナーズ
関東予選ベスト4の指扇ライオンズ
強豪行田少女ソフトを破って来た春日部STRM

Bブロック
関東予選優勝、そして関東大会では準優勝した鶴ヶ島レッドファイターズ
好投手を擁するチェリーズ
関東予選ベスト8の草加オレンジメイツ

上記のチームが試合を引っ張って行くと思われます。

でも何と言っても花園女子ソフトの実力が埼玉県では抜きに出ていると思うので
花園女子ソフトを中心として大会が進むのは間違いないです。


深谷ジュニアもこの中に加われるようにチーム一丸となって頑張りましょうね!!

ソフトボール三昧になりそうなゴールデンウィークが楽しみだ〜!


同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
深谷ジュニア初!日本代表
山梨小学生ソフトボールフェスティバル
深谷中ソフト部 初優勝!
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 深谷ジュニア初!日本代表 (2018-11-30 09:30)
 山梨小学生ソフトボールフェスティバル (2018-10-26 10:18)
 深谷中ソフト部 初優勝! (2018-10-24 10:30)
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 16:27│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。