深谷市市民大会

2010年09月06日

5日(日)に深谷市市民大会1回戦が利根川グランドで行われました。

この大会の優勝チームは11月に行われる県民総体に深谷市代表として出場できる
大事な大会です。

9月に入ったというのにこの日も37℃を記録し、グランド上は40℃を
超えているような猛暑の中での試合となりました。


1回戦の相手は川本女子ソフトです。


川本女子の先攻でプレイボール!


ピッチャーは先週の試合では今までに無い程の乱調だったので立ち上がりが心配されました。

先頭打者をフォアボールで歩かせ、その後エラーがからみ簡単に先制点を与えてしまいました。
先週の再現がみんなの頭をよぎりましたが、何とか後のバッターを打取り1点で切り抜けました。

続く深谷ジュニアの攻撃は1番バッターが初球を見事にとらえホームラン!!
すぐに追いつくことができました。が・・・


しかし、2回にも川本女子に1点を取られ1−2で迎えた3回の裏の深谷ジュニアの攻撃。
3番がレフト前にクリーンヒット!4番がフォアボールを選びノーアウト1,2塁のチャンス。
続く5番が高めの球をものの見事にとらえ特大ホームラン!!

フェンスがあれば、裕に越えているようなホームラン。小学生の試合であんな大きな
ホームランは初めてみました。

4−2で迎えた最終回。やはり、簡単には勝たせてもらえません。

川本女子のキャプテンにセンターオーバーの2ランホームランを浴びてしまい4−4で
深谷ジュニアの最後の攻撃に入りました。

深谷ジュニアは3番キャプテンからの好打順。
3番は惜しくもセンターフライに倒れ1アウト。4番はフォアボールを選び、続く5番は
粘ったすえあえなく三振に打取られ2アウト。

続くバッターは先週の試合では最終回に一打サヨナラの場面で三振を喫し、最終打者になってしまい
とても悔しい思いをしていたので、また同じような場面でとても気合いが入っていました。

2ストライクまで簡単に取られてしまいましたが何球かファールで粘った後の球を執念で
ライト線へポテンヒット!!

ライトがもたついている間に1塁ランナーが一気にホームイン!!

劇的なサヨナラ勝ちをおさめる事が出来ました。


試合終了後、川本女子のキャプテンは悔しくて号泣をしていましたが、
深谷ジュニアは川本女子の分も頑張って次の代表決定戦(花園女子ソフト戦)を
何としても勝ち、代表権をゲットしましょう!


とても暑い中、たくさんの方に応援に来て頂き有難うございました。
川本女子ソフトさん有難うございました。


深谷市市民大会 決勝戦(代表決定戦)は10月17日の予定です。


同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事画像
再出発!掛川での奮闘
まだまだ頑張らないとね!
県民総体
深谷ジュニア娘の夏、躍動しています!!
イメチェン!
来週は関東、東日本大会埼玉予選会
同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事
 再出発!掛川での奮闘 (2019-11-27 12:26)
 まだまだ頑張らないとね! (2019-09-26 10:56)
 県民総体 (2019-09-17 13:44)
 深谷ジュニア娘の夏、躍動しています!! (2019-08-14 15:29)
 イメチェン! (2019-07-02 14:50)
 来週は関東、東日本大会埼玉予選会 (2019-06-07 11:13)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:25│Comments(0)試合予定・結果
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。