県央・鴻巣大会

2010年06月01日

29日(土)に県央・鴻巣大会に参加して来ました。

この時期にしては肌寒く、今にも雨が落ちてきそうな空模様のなか行われました。


朝の組合せ抽選の結果、初戦の相手は田間宮プルーパワーズ(鴻巣市)です。

初回からお互いにチャンスで得点をし接戦に・・・。

5回を終わった時点で6−6の同点の為、深谷ジュニアにとっては初体験の
タイブレークに突入しました。(ノーアウト、ランナー2塁から)

先攻のブルーパワーズの攻撃を1点に抑え、迎えた深谷ジュニアの攻撃。

先頭バッターが見事なセーフティバントを決め、ランナー1・3塁。
続くバッターがライト前にクリーンヒット! 同点!! さらに1・3塁
ここで相手バッテリーも動揺してしまったのか、続くバッターの初球に
ワイルドピッチが出て何とかサヨナラ勝ち(8−7)をおさめる事が出来ました。



続く2回戦は同じ深谷市チームの花園女子を破った川本女子ソフトです。

(鴻巣まで来て同じブロックに深谷市のチームが3チームも入らなくてもいいのに・・・)

川本女子ソフトとは先週もリーグ戦で雨の中の激闘を演じ、その時は何とか勝利しましたが
この試合もやはり接戦になりました。

初回からお互いに好プレーが出て0−0の緊迫した試合展開に・・・。

緊迫した試合はエラーをした方が負けると言いますが、3回にそのエラーが深谷ジュニアに
出てしまい、この回だけで3つのエラーで4点を奪われてしまいました。

結局、点を返す事が出来ず、2−5で負けてしまいました。

やはり、同じ県北のチームに負けるのは特に悔しいですね。

ここの所、チームはちょっとスランプ状態なので、この大会で優勝して良い状態に
戻したかったのですが・・・


川本女子ソフトさんや花園女子さんとはこの後リーグ戦や深谷市会長杯、市民大会などで
まだまだ対戦します。

これからもっと、もっと練習をして次は負けないようにみんなで頑張りましょう!


鴻巣まで応援にきていただいた方、田間宮プルーパワーズさん、川本女子ソフトさん
有難うございました。



10.5.29 鴻巣大会


同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事画像
長かった~ですね
第14回春季全日本小学生女子ソフトボール大会 in 鹿児島
4年ぶり3回目の春の切符!
この悔しさを次につなげよう!
嬉しいお知らせ!& 久々の練習試合!
再出発!掛川での奮闘
同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事
 長かった~ですね (2021-10-27 19:16)
 第14回春季全日本小学生女子ソフトボール大会 in 鹿児島 (2021-03-31 14:41)
 4年ぶり3回目の春の切符! (2020-12-21 17:26)
 この悔しさを次につなげよう! (2020-11-16 15:38)
 嬉しいお知らせ!& 久々の練習試合! (2020-10-06 00:49)
 再出発!掛川での奮闘 (2019-11-27 12:26)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 00:23│Comments(0)試合予定・結果
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。