夢に向かって

2014年02月14日

今日もまた雪が降ってきてしまいました。

先週も土日共に練習ができず。

明日、明後日の練習は出来るかな~。心配です。

でも、みんなで集まっての全体練習は出来ませんが、各家庭での個人練習は
いくらでもできますけどね。

こういった時に如何に自覚を持って取り組めるか?

しっかりと取り組める子が多いチームは強いでしょうね。

さて深谷ジュニアの子供達はどうかな~?


ここでちょっと気に掛った言葉があったので紹介します。


【成功の為の七ヶ条】

1、素直であること

2、好奇心旺盛であること

3、忍耐力がありあきらめないこと

4、準備を怠らないこと

5、几帳面であること

6、気配りができること

7、夢を持ち、目標を高く設定することができること


これはプロ野球のコーチを長年務め後に高校教師となった高畠導宏さんの言葉です。

ソフトボールや野球、スポーツだけでなく何にでも言えますね。


この事にプラスして

8、夢に向かって限りない努力ができること

ってことを追加したいですね。


最近、サッカーの本田選手やゴルフの石川選手、野球のイチロー選手などの
小学生の時に書いた夢に対しての文章が話題になってます。


彼らは今その夢を実現しつつあります。

そして更に上の夢(目標)を設定して努力をしています。


”大きな夢を持ちなさい。夢を想い続けなさい。”ってよく言いますよね。

夢を持っただけでは実現できません。

想い願い続けても叶いません。


何よりもその夢に向かって努力をすることが最も大切な事だと思います。

彼らは努力をしたからこそ、今夢に近づけたわけです。


あと一つ。

これは吹上中学から熊谷高校、早稲田大学と進み、後にラグビー日本代表監督
となった宿沢広朗さんの言葉。


【努力は運を支配する】

限りなく努力をしているといざと云う時に運も味方についてくる。


私もそうだと思います。

夢をかなえる為には運もかなり重要ですよね。

運が良ければ人生変わっていたかも。なんて事は多々ありますよね。


努力、努力って簡単に言いますけど、努力をするって大変なことだと云うことは
みんなわかっています。

でも、自分に負けず、他人に負けず、頑張って努力することが、強くなること夢を
叶えることに最も大切な事です。

子供達には無限の可能性があります。

頑張っていきましょうね!


ps:常盤小の子は広報に同じような文章を書いたので読んでみて下さい。

同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
全日本小学生大会埼玉予選 組合せ
日々成長しています!
強化試合・・・ここからです!
成長の1年に
深谷ジュニア初!日本代表
山梨小学生ソフトボールフェスティバル
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 全日本小学生大会埼玉予選 組合せ (2019-04-26 14:37)
 日々成長しています! (2019-03-22 17:01)
 強化試合・・・ここからです! (2019-02-25 21:34)
 成長の1年に (2019-01-17 12:04)
 深谷ジュニア初!日本代表 (2018-11-30 09:30)
 山梨小学生ソフトボールフェスティバル (2018-10-26 10:18)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 12:11│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。