ウィンターキャンプin市立太田

2015年12月28日

25、26、27日の3日間、群馬県太田市にありますソフトボール名門校、市立太田高校
でおこなわれましたウィンターキャンプin市立太田に参加させていただきました。

市立太田高校ソフトボール部は先日行われた群馬県新人戦で見事優勝し、3月17日
から千葉県で行われます全国大会に出場することが決まっています。

このソフトボール部には深谷ジュニアのOGが二人在籍していてレギュラーとして活躍
しております。


キャンプには毎年声をかけていただいておりますが、昨年はちょうど開催時に
深谷ジュニア中にインフルエンザが蔓延してしまって泣く泣く参加を取りやめました。

そういった訳で2年ぶりの参加です。

参加者は中学生が主で太田市内と近隣市町と深谷市のソフトボール部員とジュニア
チームでは太田市内の3チーム、薮塚チェリーズ、強戸キャッツ、宝泉プリティーズと
深谷ジュニアの計4チームが参加しました。

会場には顧問の先生、指導者、高校生、保護者などを含めるとおそらく400名以上の
人が参加していたと思います。


先ずはポジション別にグループ分けをしますがメニューは高校生から小学生まで全員が
同じメニューを行います。

朝の20分完走+ダッシュから始まり、アップトレーニング、技術講習と8時から16時まで
みっちりと3日間行いました。

中学生でさえ音をあげてしまう子がたくさんいる中、深谷ジュニアっ子は誰一人として
リタイアすることなくやり遂げました。

必死の形相で取り組む姿勢をみて、高校、中学の顧問の先生や指導者の方から、
深谷ジュニアの子はいい眼つきをしてるね!とお褒めの言葉もいただきました。

嬉しいですね~

そういった所を褒めていただくのは本当に嬉しいです。


技術指導では野手組はキャッチボールから捕球までの基礎をひたすら反復練習。

キャッチャー組は捕球、スローイングなどを繰り返し練習。

ピッチャーは講師として長野県立篠ノ井高校の鈴木先生と埼玉県立松山女子高校の
畝森先生に指導していただき、指、手首、腕、肩、足などの細かい使い方やブラッシング
体重移動など本当に細かく教えて頂きました。

この3日間で600~700球ぐらい投げたかな。

深谷ジュニアのピッチャーは間違いなく投球フォームが安定し球速もアップしました。


3日間の最後に市立太田の部員によるノックが行われました。

中学生、小学生が見つめる中とっても素早くボールを処理していく姿をみて子供達からは
思わず”カッコイイ~”って声があがってました。

でも、本当にかっこよかったです!

憧れのOGの姿をみて子供たちの心の中に何か光る物が芽生えたかな~。

最後にOG二人と一緒に写真を撮らせて頂き終了しました。


この3日間で今年の深谷ジュニアの活動は終了しました。

一年の締めとして3日間ソフトボール漬けの日々がおくれて幸せです。

市立太田高校の顧問先生、コーチ、選手、保護者の皆さん、本当に楽しく素晴らしい
キャンプに参加させて頂きありがとうございました。

大変お世話になりました。

全国大会頑張ってください!

応援しています!


3日間に渡りたくさんの父母の方にも会場に来ていただき有難うございました。


3月、千葉まで見に行っちゃおうかな~

ウィンターキャンプin市立太田
ウィンターキャンプin市立太田
ウィンターキャンプin市立太田
ウィンターキャンプin市立太田


同じカテゴリー(イベント)の記事画像
城西大学ソフトボール交流戦 ~~ 初勝利!! 
6年生を送る会
ふっかちゃんジュニアスポーツフェスタ2018
2018小学6年生女子ソフトボール交流会in掛川
山梨ソフトボールフェスティバル
サマーキャンプ
同じカテゴリー(イベント)の記事
 城西大学ソフトボール交流戦 ~~ 初勝利!!  (2019-03-04 13:00)
 6年生を送る会 (2019-02-06 14:52)
 ふっかちゃんジュニアスポーツフェスタ2018 (2018-12-07 11:33)
 2018小学6年生女子ソフトボール交流会in掛川 (2018-11-29 12:08)
 山梨ソフトボールフェスティバル (2018-11-12 11:15)
 サマーキャンプ (2018-09-04 15:54)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 12:51│Comments(0)イベント
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。