埼玉県中学生選抜選手選考会

2016年12月09日

今、埼玉県中学生女子ソフトボール選抜選手の選考が行われています。

9月から第一次選考が始まり、新人戦を挟んで11月に第二次選考、そして今最終選考が
行われております。

第一次選考は指定された基準レベルを満たし学校やクラブから推薦された80名→40名

第二次選考では40名→24名

そして今行われている最終選考では24名→17名

最終選考は今年一杯行われ最後に選抜された17名が3月に行われます都道府県対抗
ソフトボール大会に埼玉県代表として出場するようになります。

昨年まで都道府県対抗には埼玉県はクラブチームが出場していたようですが、今年は
クラブチームと中体連の選手を含めてこのように選考会を行い代表選手を決めるように
したようです。


12月3、4日の2日間で選抜選手強化合宿が行われてました。

今残っている24名の顔ぶれを見ますと、ほとんどが中学部活の他にクラブチームにも
所属している選手で、部活のみの子は数人です。

そんな中、県北地区から11名もの選手が残っています。

中体連新人戦の閉会式の時に大会総評で、今県北地区のレベルが高い と言ってました
がここでも結果として表れていますね。

この11人の中には深谷ジュニアOGも含まれていて、何と5名の選手が残っています。

24人中5人が深谷ジュニアOGって嬉しいですね~。

強化合宿の紅白戦ではピッチャー、キャッチャー、ショート、セカンドが深ジュニOG
みたいな事もあってとっても懐かしく思いました。


今残っている24名は今月25、26、27、28日に行われます東京フレンドシップ大会に
埼玉A、埼玉Bとして出場するようです。

深ジュニOGが最終17名には何人が残れるかはわかりませんが、高いレベルの場所で
沢山の事を吸収してレベルアップしてほしいと思います。

深ジュニOG 頑張れ~!




同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
深谷ジュニア初!日本代表
山梨小学生ソフトボールフェスティバル
深谷中ソフト部 初優勝!
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 深谷ジュニア初!日本代表 (2018-11-30 09:30)
 山梨小学生ソフトボールフェスティバル (2018-10-26 10:18)
 深谷中ソフト部 初優勝! (2018-10-24 10:30)
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:41│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。