強化交流会

2017年03月08日

4、5日の2日間に渡り太田市で行われました強化交流会に参加してきました。

この交流会に参加したチームは・・・

薮塚チェリーズ
宝泉プリティーズ
強戸キャッツ
植野クラブ(栃木県)
行田少女ソフト(埼玉県)
深谷ジュニアソフト

深谷ジュニアは毎年参加させて頂いている、翌週11、12日に行われる太田市交流会に
埼玉県大会と重なってしまったため参加できないので貴重な強化試合となりました。

全国大会前にやる事の出来る強化試合はこれが最後です。

重要な位置づけの試合となりました。


2日間で10試合。(各チーム2回総当たり)

正直大変でしたが、チビッ子も含めて多くの子供が出場することもでき、良い経験に
なりました。


2日目の最終戦。

トータル10試合目は子供達にとって最も体力的にも精神的にもつらい中での試合を
”仮想 全国大会初戦” と設定して試合をやりました。


初回からファインプレーも飛び出し、良い流れで試合運びが出来ましたね。

そして何よりもこの体力的にも辛いこの試合を通して集中力が保てたことが大きかった
と思います。


全国大会では普段とは違った緊張感やプレッシャーがかかり、いつも以上に体力が
消耗します。

ましてや90分試合。

普段強化試合や県大会で行っている試合より20分長いです。

殆どの試合が7回までいくでしょう。

そうなってくると勝負は残り20分。

イニングでいう6回7回が勝負です。

この2イニングで試合が大きく動きます。

最後まで集中力を保ちプレイ出来るチームが優位に立つことは間違いないです。

そういった意味でもこの試合で集中力が切れなかった事は大きな収穫となりました。

やればできる!

良い自信にもなったと思います。


来週12日は関東選抜大会埼玉予選の1、2回戦。

そして再来週19日は準決勝、決勝。

優勝して良い流れで25日からの全国大会に臨めれば最高ですね。


いつも言っているようにここにきて怖いのはケガと病気。

細心の注意をしていれば間違いなくケガをしたり病気になったりするリスクは軽減します。


何事も準備が大切です。

最高の状態で臨む準備をしっかりとして頑張って行きましょう!


2日間に渡り試合をしていただいた薮塚チェリーズさん、宝泉プリティーズさん
強戸キャッツさん、植野クラブさん、行田少女ソフトさん、有難うございました。

薮塚チェリーズさん、宝泉プリティーズさん,全国大会ではお互い頑張りましょう!

父母の方にも沢山応援に来ていただき有難うございました。

全国大会に向け忙しくなってきましたが宜しくお願い致します。

強化交流会
強化交流会








同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事画像
長かった~ですね
第14回春季全日本小学生女子ソフトボール大会 in 鹿児島
4年ぶり3回目の春の切符!
この悔しさを次につなげよう!
嬉しいお知らせ!& 久々の練習試合!
再出発!掛川での奮闘
同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事
 長かった~ですね (2021-10-27 19:16)
 第14回春季全日本小学生女子ソフトボール大会 in 鹿児島 (2021-03-31 14:41)
 4年ぶり3回目の春の切符! (2020-12-21 17:26)
 この悔しさを次につなげよう! (2020-11-16 15:38)
 嬉しいお知らせ!& 久々の練習試合! (2020-10-06 00:49)
 再出発!掛川での奮闘 (2019-11-27 12:26)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:32│Comments(0)試合予定・結果
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。