それぞれの新人戦

2017年11月06日

来春の全国大会、関東選抜大会出場をかけた新人戦が始まりました。

ここ3週間、週末になると雨が降ってしまい真面に練習が出来ていなかったので体調面も
含めて心配していましたが何とか良い状態で試合に臨むことが出来ました。


1回戦 vs 川越マリナーズ 17-0

2回戦 vs 狭山ライオンズ 10-0

2勝することが出来、12日に行われる準決勝に進出しました。

この日の2試合はちょっと出来すぎた感じ。

2回戦の狭山ライオンズ戦は先ず最初の山になると思っていました。

ピッチャーが抜けましたが今年度のチームでも主力として活躍していた打力のある
メンバーが多く残っていましたので厳しい試合になると思ってました。

そんな中、深ジュニはディフェンスから流れを掴み、良い感じで攻撃につなげ得点を重ね
る事が出来たって感じでした。

思いもよらない10-0の4回コールド勝ち!


12日の準決勝の相手は白岡高岩イヤーズ。

県大会で一緒になる事が多いのですが、ここ何年間は対戦がなかったチーム。

2回戦を見学しましたが、体も大きくて攻守ともにとってもバランスのとれたチームのよう
に思いました。

小柄なチビッ子チームの深谷ジュニアは体格で圧倒されそうです。

反対側のブロックからは予想通りの圧勝で勝ち上がってきた鶴ヶ島レッドファイターズと
行田少女との打撃戦を制した指扇ライオンズが残っています。


難しい試合が続きそうです。

チームに関わる全ての人が心を一つにして頑張りましょう!

試合をして頂いた川越マリナーズさん、狭山ライオンズさん、有難うございました。

この日も本当に多くの父母の方に応援に来ていただきました。

有難うございました。





ジュニアの新人戦に先立ち10月26、27日で埼玉県中学新人戦が行われました。

埼玉県で中学にソフトボール部がある学校は約170校。

その頂点を決める大会です。

深谷ジュニアOGが主力となり大里深谷地区予選を勝ち上がった深谷幡羅中と深谷中
が出場しました。

幡羅中、深谷中ともに優勝を狙って臨みましたが、幡羅中が接戦を勝ち抜き新人戦連覇
を達成しました!


幡羅中

2回戦 vs 鶴ヶ島藤中 10-0

3回戦 vs 草加瀬崎中 3-2

準決勝 vs 桶川中 2-1

決勝 vs 狭山西中 4-1  優勝!!


深谷中

2回戦 vs 朝霞二中 12-2

3回戦 vs 桶川中 2-5   ベスト8

 
お互いに初戦は危なげなく勝ち上がりましたが、3回戦から苦戦を強いられました。

新人戦はピッチャーを中心としたディフェンス力が高いチームが勝ち上がってきます。

ベスト8に残ったチームもそういったチームが多かったです。

そんな中、粘り強い守りと終盤の得点、逆転で勝った幡羅中が優勝しました!



終盤6、7回に崩れることなく勝負がかけられるチームは集中力があるチームです。

今年の深谷ジュニアもそうでした。

最後まであきらめず、粘り強く戦う。

言葉でいうのは簡単ですが、実際に行うのは大変難しいことです。

深谷ジュニアの強みは終盤の粘りです。

中学生のお姉さん達に続いて県を制覇出来るように頑張りましょう!


幡羅中学校ソフトボール部  おめでとうございま~す!!




同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
今年もよろしくお願い致します
いろいろありました
Ready Go!
実りの秋
練習について
新たな目標に向かって!
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 今年もよろしくお願い致します (2018-01-15 10:36)
 いろいろありました (2017-12-12 17:09)
 Ready Go! (2017-10-31 12:08)
 実りの秋 (2017-09-12 09:30)
 練習について (2017-09-01 14:37)
 新たな目標に向かって! (2017-08-22 11:05)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:09│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。