中学新人戦大里深谷地区予選会の組合せ

2013年09月25日

10月3、4日に行われる大里深谷地区の中学新人戦の組合せが決まったようです。


学総予選に引き続き面白そうな?? 組合せになりましたね。

近年、この大里深谷地区の組合せが決まるたびに中体連ソフトボール部ももう少し県大出場枠や
予選区分などを考えれば良いのにと思うのは私だけではないと思います。

毎回書いているようにこの地区のレベルは非常に高いです。

昨年は花園中が学総関東大会で惜しくも敗れてしまいましたが全国大会までもう一歩のところまで行きました。
また川本中は石黒記念で優勝しました。

一昨年も上柴中が学総で埼玉県を制し全国大会まであと少しの所まで行きました。

その前の年も・・・・・。

同様に今年度もジュニアのときに埼玉の上位を占めていたOGが多数在籍する花園中、幡羅中、
川本中などがたった1つの県大出場枠を争います。

既に練習試合や招待試合などでは良い成績を収めている各中学ソフトボール部。


ここまで書いているとやっぱり何かおかしいって云うか、ちょっと考えてもらいたいものですね。


ということで組合せですが、1回戦から当たってしまいました。

9校出場なので小さな山が一つできるのですが、そこに幡羅中と花園中が入りました。

そしてその勝者と対戦する所に川本中が入りました。

何とも見事に引かれ合いましたね!

1日目でこの3校中2校がいなくなります。

新人戦の抽選でもシード制を取った方が良いんじゃないかなぁ。


深谷ジュニアのOGが幡羅中に6人、深谷中に1人、上柴中に1人います。

みんなレギュラーで頑張っています。

まあ、とにかく優勝した1校のみが県大会に出場できるのでみんな今持っている力を全て出し切って
頑張ってほしいと思います。

朝一番から応援に行きます!

また大きな声で盛り上げちゃいますよ〜!


10月3、4日
深谷市花園総合運動公園

Aグランド
第1試合9:30〜
 花園中vs幡羅中
第2試合11:30〜
 寄居中vs深谷南中
第3試合14:00〜
 川本中vs第1試合勝者

Bグランド
第1試合
 城南中vs上柴中
第2試合
 深谷中vs岡部中

同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
いよいよですね!全国予選
何よりも準備が大事!
新年度になりました
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 何よりも準備が大事! (2018-04-16 15:09)
 新年度になりました (2018-04-11 11:45)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 21:20│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。