ソフトボールをやりませんか~

2020年01月17日

業界紙の会員交流ページ ”私の宝” に記事が載りました!

勿論内容はソフトボールの事。

ソフトボールは楽しいですね~


  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 13:56Comments(0)ちょっとひと言

2020年度が始まりました!

2020年01月14日

2020年が始まってアッという間に2週間が経ってしまいました。

きっと今年一年も時間が経つのは早いんだろうな~

深谷ジュニアの2020年度も4日に総会を行いスタートしました!

改めまして、今年も宜しくお願い致します。

昨年度当初は6年生が居なかったこともあり、真面な試合をすることが出来ずに対戦して
頂いたチームの皆さんには多大なるご迷惑をおかけいたしました事をお詫びいたします。

そんなチームにもかかわらず沢山のチームに練習試合や交流をしていただき、お蔭様で
とっても成長する事が出来た1年となりました。

有難うございました。

今年度も新6年生が2人と少なくまだまだ弱小チームですが、精一杯頑張っていきたいと
思っておりますので、引き続き宜しくお願い致します。


新年度になり幸先よく2名の新しい仲間が増えました!

今年は仲間を増やしていきたいですね~

チーム力の向上は勿論ですが、勧誘活動にも力を入れてチームを盛り上げたいですね。


4日の練習初めに今年度の目標を設定しました。

目標は・・・・・

埼玉県のタイトルを獲る!そして夏の全国大会出場!

チビッ子軍団の深谷ジュニアですが目標はあくまでタイトル奪取と全国出場です!

目標を達成するには並々ならぬ努力が必要でしょうね。

口で言うのは簡単。

ノートに書くのも簡単。

実行するのはそう簡単ではありません!

目標を設定してから3日間の練習がありました。

とても良い練習が出来ているように思います。

いつもいつも目標を頭から離さずに頑張っていきましょう!


先ずは第一クール。

5月ゴールデンウィークまでの4ヶ月間。

狙いを定めて突き進んでいきましょう!


今から4ヶ月後が楽しみになってきましたね~



  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:57Comments(2)ちょっとひと言

再出発!掛川での奮闘

2019年11月27日

3日に新人戦準決勝で悔しい悔しい負けを喫してから早くも1ヶ月が経とうとしています。

この負けは私が指導者としてこの深谷ジュニアに関わってから、公式戦で最も悔しく情け
ない負けだったかもしれません。

ほぼ勝ちを掴んでいる所からスルリと指の間から抜けていった感じで・・・・

子供達にはもちろんですが保護者の皆さんにも申し訳なく思っています。

勝てるだろうとの油断があったのかもしれません。

この敗戦を無駄にはしませんよ。

来春には深ジュニだけでなく他のチームも大きく成長してくる筈です。

他のチーム以上にレベルアップし、リベンジが出来るようにこの冬に取り組んで行こうと
思います。


敗戦以降も毎週のようにたくさんのチームと強化試合をさせていただき、また来月も
再来月も練習試合のお話を頂いてとてもとても有難いです。

正直、新人戦で優勝して全国出場を掴んだ時とそうでない時では練習試合の対戦相手が
変わってきてしまうのが通例です。

それなのに関東近県の強豪チームにお声掛け頂けることに感謝感謝です。

本当に有難うございます!


チーム強化に向けて23、24日に静岡県掛川市に新人強化試合に行ってきました。

例年、この掛川には6年生交流会に参加していましたが今年の深ジュニは6年生が居な
いため、別途お願いして新人強化試合に参加させて頂きました。


因みに6年生交流会には県内5チームの6年生で埼玉選抜を組み出場しました。

昨年は深ジュニと狭山ライオンズさんで合同チームを組み”埼玉ねぎっちゃ”として参加
して4位という成績を残しましたが。

今年は見事優勝を飾りましたーーー!

近畿、東海、北信越、関東から選抜チームが21チーム集まり行われた大会なでのレベル
は相当高いです。

そこでの優勝は素晴しいの一言です!

今年の埼玉6年生の能力は他県を圧倒していましたね!

特に投手陣は圧巻でした。

6年生埼玉選抜!おめでとうございます!

来年以降も6年生選抜を組んで参加できたら嬉しいと思います。


新人強化試合に戻りますが、2日間で6試合させて頂きました。

掛川桔梗さん、掛川桜木さん、イーストマックスさん、北浜女子さん、愛知NARUMIさん
と対戦させて頂き、大変良い強化が出来ました。

トップレベルのチーム、選手にも通用する所、通用しない所、強化ポイントなどなど・・・

沢山の事がわかったように思います。

この冬の課題として取り組んでいきたいと思います。

本当に有難うございました!


来年夏の全国大会の開催地は静岡県富士宮市になる予定との話もお聞きしました。

目標がはっきりと見えてきました!

夏の予選まで約5ヶ月間。

しっかりと目標を定め頑張っていきたいと思います。

これからも宜しくお願い致します!







  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 12:26Comments(0)ちょっとひと言

まだまだ頑張らないとね!

2019年09月26日

22日に行われた県大会、今年から県民総合スポーツ大会と名称が変わったらしいです。

まあ、そんなことはさて置き・・・

深谷ジュニアの初戦、鶴ヶ島レッドファイターズとの戦いは初回にエースを攻略し先制す
るものの後が続かず。

ヒットやエラーで失点を重ね、終わってみれば4-8の敗戦でした。

少し期待していただけに残念。。


翌日の強化試合。

群馬の宝泉プリティーズと、東京のオールあきる野、足立レインボーガールズを花園小に
お招きし行いました。

この試合でも前日に引き続きエラーや集中力の欠けた凡ミスが多くみられ、良い試合では
なかったですね。

子供って、やっと身に付いてきたな。出来るようになってきたな。と思うと突如元に戻って
しまったりして。

この繰り返しですね。

一歩進んで二歩下がる。では困りますが・・・

二歩進んで一歩下がる。

三歩進んで一歩下がる。

成長の度合いを上げていく事が重要で、この作業を担うのが指導者ですね。

叱ってみたり、なだめてみたり、褒めてみたり、悟ってみたり・・・・

時には考えさせるために放置してみたり・・・・

試行錯誤の連続ですね。

その年、その年のメンバー、構成、力量、によっても接し方が違ってきます。

如何に集中力を保たせ、成長するための効率の良い練習を考え、試合で結果を出し
多くの成功体験をさせる。

小学生に自覚を持って練習しろーって言っても、なかなか理解してもらうのは難しい
です。

でも言い続けて如何にその気にさせるか。


まだまだ頑張りますよーーーー!

新人戦初戦まで1ヶ月。

この1ヶ月間が勝負です!

新人戦では笑えるように、皆で心を一つにして頑張りましょう!


試合をして頂いた、鶴ヶ島レッドファイターズさん、宝泉プリティーズさん、
オールあきる野さん、足立レインボーガールズさん、有難うございました。

沢山の保護者の方にも応援に来ていただきました。

有難うございました。




  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:56Comments(0)ちょっとひと言

深谷ジュニア娘の夏、躍動しています!!

2019年08月14日

久しぶりの投稿となってしまいました(^^ゞ

熱さに強い深谷ジュニア娘!

今年の暑さにも負けずに元気に活動しています。


8月3、4日には山梨県で行われた、近県小学生ソフトボール大会に参加してきました。

この2日間の山梨県甲斐市は猛暑日。

気象庁の発表では38℃を記録していましたのでグランド上はおそらく40℃を軽く超え
ていたでしょう。

当然、熱中症にならないように水分補給や休憩、試合の進行などを配慮しながらの
活動となりましたが、誰一人として体調を崩す子もなく元気に戦い抜きました。

2日間で7試合(50分試合)。

これからの大会に向けてとても良い経験が出来ました!

準備から運営まで、山梨ソフトボールクラブの監督さんをはじめスタッフの皆さん、選手の
皆さん、保護者の皆さんには何から何までお世話になりました。

有難うございました。





この夏に深ジュニOG達も大活躍しております!

先ずは中学生。

大阪舞洲で行われました、全日本中学生ソフトボール大会に出場した埼玉ウインズ。

快進撃で全国3位に輝きました!!

準々決勝では2年生で4番キャッチャーのOGが起死回生のセンター柵越えの逆転2ラン
ホームランをぶち込み、強豪福岡レッドドリームズに勝利を収めました。

準決勝ではOGのピッチャー、ショート、セカンドなども躍動し、優勝した岡山エンゼルスに
タイブレの末敗れましたが、素晴らしい試合でした。

埼玉ウインズ関係者の皆さん、全国3位おめでとうございます!

素晴しいです!

感動です!

2、1年生は先輩が果たせなかったファイナリスト、チャンピオンを掴み獲れるように
頑張って下さい!

応援しています。



次は高校生。

OGが所属している山梨学院高校ソフトボール部がインターハイで3位に輝きました!

こちらも快進撃で全国の強豪校をバタバタと倒し、準々決勝の大阪香ヶ丘リベルテ高
戦では深ジュニと同地区の仲間 寄居ジュニアOGがサヨナラヒットを放ち逆転勝ち!

準決勝では千葉経済高に敗れましたが最後まで素晴らしい戦いでした。

山梨学院高校ソフトボール部関係者の皆さん、全国3位おめでとうございます!

毎試合、毎試合、感動の連続でした!

何よりも他のチームには無い試合中の盛り上がり、楽しさ、雰囲気。

最高でした!





な~んと。奇跡も!

埼玉ウインズが舞洲に向かう途中のサービスエリアで・・・・

山梨学院が野球部の甲子園応援の為に立ち寄ったサービスエリアで・・・・

OG達がバッタリと遭遇したそうです!

埼玉からと山梨からの出発。

出発時間も違い、当然行程も違う中凄いですね~

山梨学院の勢いそのままにウインズも快進撃をしてくれました!




いやぁ~!

私はジュニアの指導者ではありますが嬉しい夏となっています!


深谷ジュニアもお姉さん達に負けないように頑張りますよーーー

目標である春季全国大会出場を達成する為、日々努力していきましょう!  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:29Comments(0)ちょっとひと言

イメチェン!

2019年07月02日



夏に向けてイメチェン!

今までの紺一色のキャップから白を基調とし紺ツバのキャップに新調しました!

また、サンバイザーも作りました。

作ってみたら子供達にはサンバイザーが人気のようです。

夏場は熱中症対策もあるのでキャップを被るようになりますが、もう少しの間はバイザー
でも良い感じです。

保護者もお父さんはキャップ、お母さんはバイザーを多くの方が購入してくれました。

何か少しだけチームの雰囲気が変わったような感じかな~。


6月16日には関東、東日本大会埼玉予選、6月22日には毛呂山町長杯が行われました

関東予選、初戦の唐子マーメイド戦は初回に5点を先制されるも追いつき逆転し2点
リードで迎えた最終回に守備の乱れから3点取られサヨナラ負け。


毛呂山町長杯の初戦は正善ミンキーズに対し打線が大爆発して19-5のコールド勝ち。

ホントに良く打ったねー!

気持ち良いぐらい球が右に左に飛んでいきました。


2回戦は狭山ライオンズ相手に初回からファーボール連発してしまい失点を重ねている
所で土砂降りのゲリラ豪雨うに見舞われサスペンデットゲームとなりました。

この2大会、とっても成長した部分も見られましたが大事な所で守備の脆さも出ました。


ゲームでの基本はディフェンス。

夏本番に向けてまだまだ鍛えていきますよー!

7月初からたくさんの大会が控えています。

今年の最終目標は10月27日からの春の全国大会予選です。

何としても春全国大会の京都行のキップを獲りたい!


被る物が変わっただけですが、新生深ジュニ??

これからの大会に向けて頑張っていきましょう!





  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 14:50Comments(0)ちょっとひと言

深ジュニOG 活躍しています!

2019年06月04日

この週末に各年代で大きな大会がありました。

先ずは中学生。

夏に舞洲で行われる全日本中学生大会の埼玉予選が行われました。

結果、深谷ジュニアOGが11人所属する埼玉ウィンズが昨年に続き連覇を達成しました!

大阪舞洲でも大暴れしてきて下さいね!

惜しくも準優勝に終わった埼玉レッドスティードにも1人のOGが所属しています。

来年以降もこの両チームは良きライバルとして凌ぎを削っていくことになるでしょうね。

切磋琢磨してドンドンレベルアップしていってくださいね~。

応援していますよ~




続いて高校生。

関東高等学校ソフトボール大会が戸田市道満ソフトボール場で行われました。

どの学校も冬の間に厳しいトレーニングを積み、そして新1年生が入りどの程度戦力
アップしたのか。

結果、ここでも深ジュニOGが所属する山梨学院高校が初優勝を挙げました!

3位に入った花咲徳栄高校にもOGが2人所属しています。

その他にもこの大会に出場していた埼玉栄高校に1人、前橋育英高校に2人、市立太田
高校に1人と活躍していました。

高校の関東大会というレベルの高い会場でこれだけのOGに会えるのは本当に嬉しい
ですね~

まだまだ高みを目指して頑張って下さいね!




続いて大学生。

インカレの関東地区予選が行われていました。

OGがキャプテンを務める城西大学も第二代表としてインカレ出場権を獲得しました!

東京地区でもOGが所属する東京女子体育大学も既にインカレ出場を決めています。

彼女達の活躍はホント刺激になります。

益々の活躍を期待してますよ~




その他にも大学、高校、中学でみんな活躍しています。

深谷ジュニア出身という誇りを持って頑張って下さいね~。


大学
城西大学 1人
東京女子体育大学 1人

高校
埼玉栄 1人
花咲徳栄 2人
本庄第一 4人
松山女子 2人
熊谷女子 2人
鴻巣女子 1人
前橋育英 2人
市立太田 1人
山梨学院 1人

中学
埼玉ウィンズ 11人
埼玉レッドスティード 1人
深谷中 8人
幡羅中 3人
上柴中 1人
深谷南中 1人
花園中 6人
安中二中 1人


長くソフトボールを続けてくれることが指導者として何よりも嬉しいです!

  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:09Comments(0)ちょっとひと言

インスタ 始めました!

2019年05月29日

深谷ジュニアソフトボールクラブ

インスタ始めました!

随時アップしていきますので覗いてみてくださいね~




  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 17:45Comments(0)ちょっとひと言

全日本小学生大会埼玉予選 組合せ

2019年04月26日

先日、今年の全日本予選の組合せが決まりました。

チビッ子軍団の深谷ジュニア。

今年のチームで初めての県大会になります。


昨年11月に行われた春季全日本大会の予選には人数は揃っていましたがエントリー
しませんでした。

6年生がいないチームで増してや3、4年生が大半のメンバー。

当然実力も県大会で戦えるレベルではなかったので・・・・


そこからひたすら練習に明け暮れレベルアップを目指してきました。

2月から練習試合も毎週のように組み頑張ってきました。

当初は大量失点の連続で全く勝てず。

しかし徐々に徐々に試合らしくなってなっていき、ここ最近では少しずつ勝てるようにも
なってきました。


深谷ジュニアの初戦は5月3日の第一試合。

春日ジュニアキングさんに決まりました!


相手の力は間違いなく深谷ジュニアより上。

とにかく今持っている力を出し切る事ですね!

勝負ごとに絶対はないです!

試合に勝つチャンスもあるはずです。

試合まであと1週間。

最高の準備をして臨みましょうね!



  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 14:37Comments(0)ちょっとひと言

日々成長しています!

2019年03月22日

3月頭に初勝利をあげた深谷ジュニアっ娘。

少し自信がついたのでしょうか?

一試合ごとにますます成長しています!


2週間ほど前になってしまいますが3月9、10日で第8回太田オープン小学生交流大会に
参加しました。

この交流戦はいつもお世話になっている太田市のジュニア3チームが企画、運営をして
頂いているハイレベルな大会です。

今年も全国大会や関東大会を控えたチームも多数含め21チームの参加でした。

この太田市3チーム、藪塚チェリーズ、強戸キャッツ、宝泉プリティーズは全国的にも名の
知れた強豪チーム。

人口22万人とそんなにも大都市でもない太田市に毎年のように全国大会で代わる代わ
る上位に進出するチームが3つも存在するって・・・・・凄い事です。

その3チームの呼びかけに関東近郊からは勿論ですが、遠くは静岡からも参戦してくるの
は頷けますね。


深谷ジュニアは2日間で6試合やらせて頂きました。

1日目は3連敗を喫しましたが、2日目は深谷ジュニアと構成が似ているチームになんと
2勝をあげることが出来ました!

特に最後の6試合目は無駄な点を最小限に抑えロースコアでの勝利!

一番の成長が見えた試合でした。


あと、最も衝撃を受けたのが1日目に対戦させて頂いた掛川桔梗ソフト。

深谷ジュニアと同じように上級生が少なく3年生が中心のチーム。

今の段階では同じ3年生でも実力が雲泥の差!

私達指導者も驚きましたが、子供達も大いに刺激を受けたようです。

また1年後、対戦する事が出来れば・・・・

差が広がってしまっているのか?縮まっているのか?

楽しみです。


2日間、本当に刺激を受けた、また成長を見ることが出来た有意義な時間となりました。

運営をして頂いた、太田市3チームと駒形クイーンズ、東横野レディジャイアンツの皆様
には大変お世話になりました。

有難うございました。

対戦いただいた共栄SBCさん、掛川桔梗ソフトさん、東横野レディジャイアンツさん
梅田ポニーズさん、親園WINSさん、駒形クイーンズさん、有難うございました。

2日間にともにたくさんの父母の方に応援に来ていただきました。

有難うございました。




  


Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 17:01Comments(0)ちょっとひと言