チームの雰囲気

2012年06月07日

ここにきて深谷ジュニアの部員がどんどん増えています!


先日も体験に2人の子が来て”すごく楽しかった!”といって帰りました。

現在部員28人。30人になるのもすぐかな。


現在、ソフトボールがおかれている環境は正直あまり良い環境ではありません。

オリンピック競技からも外されメディアへの露出もかなり減ってきています。

サッカーやバレーボール、バスケットなどと比べてもかなりマイナーなスポーツです。


埼玉県には小学生女子ソフトボールチームがおそらく50チームぐらいあると
思いますがほとんどのチームが人集めに大変苦労しているのが現状です。

そんな環境の中でもなぜ深谷ジュニアは人が集まるのかな〜。考えてみました。

チラシも年に2回配布するだけ。特別な募集イベントもやっていません。
よく子供のスポーツで懸念されている保護者の配車や当番も普通にあります。


それでもなぜ・・・・・。


やっぱり1番はチームの雰囲気がとっても良いこと!かな。なんて思っています。


4年前には6年生が卒業してしまった段階で7人になってしまい試合も出来ない状態でした。
やっと人を集めて試合に出ても当然勝つことが出来ず、負けてばかりのチーム。

でもその時の新6年生の2人がとっても面倒見がよく性格の良い子でした。
(今でも上柴中の主力として頑張ってますよ!)

そんな子供のもと父母もみんな仲が良くとても雰囲気の良いチームで、
毎週の活動がとっても楽しかったのを覚えています。

雰囲気の良いなかで活動していると人伝てに噂が広まり徐々に子供が集まり始めました。

1年もたった頃には20人近くの部員になり、それからは毎年卒業して入れ替わりがあっても
20人以上の部員がいます。

今居る部員のほとんどの子は部員の紹介で入ってきた子です。

心から ”楽しいから一緒にソフトボールをやろうよ!” って言って誘えることが一番の
勧誘になっているみたいですね。


あと深谷ジュニアの良い所はお母さんだけでなくお父さんが参加しやすいところかな。

毎週お父さんも6、7人はお手伝いや子供の指導に来てくれています。
もちろんお母さんもたくさんの方が見学や体を動かしながら楽しい時を過ごしています。

ホント、毎週にぎやかで楽しいですよ〜。


人が集まると自然と成績も付いてきます。

最近、そこそこ勝てるようにもなってきました。

活動が楽しい → 人が集まる → 強くなる → 活動が楽しい

このようなプラスのスパイラル状態になってきているのかなぁ。


このように楽しく活動が出来るのも子供達はもちろんのこと父母の皆さんのおかげです。

本当に感謝!感謝です。有難うございます。

これからもみんなで元気に楽しく深谷ジュニアを盛り上げていきましょうね!!

同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
いよいよですね!全国予選
何よりも準備が大事!
新年度になりました
それぞれの全国大会
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 何よりも準備が大事! (2018-04-16 15:09)
 新年度になりました (2018-04-11 11:45)
 それぞれの全国大会 (2018-03-28 10:17)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:02│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。