学総予選

2010年06月17日

15、17日に花園運動公園で行われていた学校総合体育大会(中学)の地区予選を
ちょっとのぞいてみました。

3年生にとっては最後の大会という事で生徒も先生も父兄もかなり力の入った熱戦を
繰り広げていました。

深谷ジュニアの卒業生もいくつかの中学校で出ているので、ワクワクしながら見ちゃいました。

試合を見ていると ”あれ!あの子見た事あるなぁ。この子も”みたいな。

昨年まで県北の小学生チームで活躍していた選手が1年生からレギュラーとして頑張っている子が
何人もいました。

深谷ジュニアの卒業生ではなくても、そういった子を見ていると何だか嬉しくなりますねぇ。
小学校で終わりではなく中学校行ってもソフトボールを頑張っていると思うとホント嬉しいです。

頑張っている先輩達をみてジュニアの子供達も続いて行けるよう頑張るので良い手本となって
どんどん活躍して下さい!

結果は決勝で幡羅中を6−4で破った上柴中が優勝しました。
(上柴中にも深谷ジュニアの卒業生が3人出ていました)

ソフトボールは個の力より総合力だなぁ。と、つくづく思った試合でした。



同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
いよいよですね!全国予選
何よりも準備が大事!
新年度になりました
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 何よりも準備が大事! (2018-04-16 15:09)
 新年度になりました (2018-04-11 11:45)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 23:45│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。