全国大会組合せ

2014年02月28日

3月29日から始まる全国大会の組合せが決まりましたね~。


深谷ジュニアが出場する訳でもないのにワクワクしちゃいます。


埼玉県代表の指扇ライオンズは栃木県の田中・黒田原フレンズと
兵庫県代表の西播磨シュガーラビッツの勝者との対戦となりました。

全国的にもトップレベルの栃木県、兵庫県の代表との対戦!

頑張って突破してほしいです!


交流のある藪塚チェリーズは岩手県代表の涌津スポーツ少年団との対戦ですね。

以前にも書きましたが藪塚チェリーズはこの全国大会でも上位に位置するチーム
だと思います。

是非、昨年の強戸キャッツに引き続き上位進出して欲しいと思います。



毎回思うのですが、全国大会の第2代表ってどのように決めているんですかね?

今回の大会も11府県から第2代表が出ています。

開催地区からとか、成績上位の地区からとか色々とあるのだとは思いますが。

埼玉県からは全然第2代表は呼ばれませんね~。

近年の全国大会では上位に進出してないからですかね。

チーム数的には県内50~60チームぐらいあるので多い方だとは思いますが・・・・。

まあ、優勝して文句なしに出場権を取れば良い事なんですけどね。


5月にある全日本大会埼玉県予選では何としても優勝して出場権を取りたいですね。

頑張りましょう!

同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
強化試合・・・ここからです!
成長の1年に
深谷ジュニア初!日本代表
山梨小学生ソフトボールフェスティバル
深谷中ソフト部 初優勝!
明日から中学新人戦
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 強化試合・・・ここからです! (2019-02-25 21:34)
 成長の1年に (2019-01-17 12:04)
 深谷ジュニア初!日本代表 (2018-11-30 09:30)
 山梨小学生ソフトボールフェスティバル (2018-10-26 10:18)
 深谷中ソフト部 初優勝! (2018-10-24 10:30)
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 13:48│Comments(2)ちょっとひと言
この記事へのコメント
 第二代表は前年の成績などで選ばれているわけではなく、事前にエントリーしていないと話は来ません。愛知と大阪、静岡とか・・・・・あとは地元開催とか・・・・埼玉県は毎年1チームのエントリーのみです。
 春の全国でさえ、やっとエントリーしてくれた状態なので、協会はあまり熱心とは言えないかと思いますが、じゃあ2チームエントリーすれば、九州、北海道に辞退しないで毎年ちゃんと行けるのかという話もてできます。
 東日本でさえ辞退するチームもあるのですから、自分のチーム都合ばかり考えるのではなく、埼玉県の小学生チーム全体で考えないといけない問題だと思います。
 ちなみに今回の全国大会は例年48チーム参加なのに、今回40チームの参加です。このままでは春の全国の見直しがあるかもしれませんね。
 
Posted by 通りすがりのおじさん at 2014年02月28日 17:15
通りすがりのおじさん さん

貴重な情報有難うございます。
確かに県全体で慎重に考えなければならない問題かもしれませんね。
いずれにせよ、子供達にとって良い経験をすることが沢山出来るようにして行かなければならないですね。
Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ深谷ジュニアソフトボールクラブ at 2014年03月03日 15:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。