第8回春季全日本小学生ソフトボール大会in三重②

2015年04月01日

29日、敗戦の次の日は交流戦に臨みました。

この日から深谷ジュニアの夏の全国に向けての戦いが始まりました。

前日の夕食後、保護者も含めた全員でミーティングを行い次に向けての目標を定め
この日の交流戦に臨みました。

気を抜いている暇なんてありません!


朝から雨が降っておりコンディションは良くなかったですが気持ちの入った試合が出来た
ように思います。

1試合目は前日深谷ジュニアと同じく接戦の末、上石津スターフレンズさんに敗れた
石川県代表の伏見台リトルマウスさんと行いました。

左の好投手を如何に打ち崩せるか。

如何に積極的な走塁ができるか。

如何に試合の流れを掴むことができるか。

試合前に課題はたくさんありましたが・・・・


結果は18-2の圧勝!

センター方向に強い打球を打ち返し、相手の隙をつく走塁で流れを呼び込み得点する。

良い試合だったと思います。


深谷ジュニアはこういった試合が出来るチームです。


2試合目は秋田県代表の八郎潟スポーツ少年団さんと行いましたが、1回途中で雨が
強くなってしまい、1回終了時で終了となりました。

残念です。


その後、荷物を片付け田中黒田原フレンズ対度会エンペラーズの準々決勝がやっている
クランドへ移動し観戦しました。

雨の中の試合で戦っている子供達は可哀そうでしたが、そんな状況の中でもレベルの
高いプレーをしている両チームに刺激を貰いました。

結果は終盤の逆転で度会エンペラーズが勝ちましたがピッチャーの投球スタイルの違う
戦いだったので雨が降っていなければ結果は逆になったように思います。


深谷ジュニアは夏に向けて良いスタートが切れた交流戦でした。

伏見台リトルマウスさん、八郎潟スポーツ少年団さん、有難うございました。





同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
深谷ジュニア初!日本代表
山梨小学生ソフトボールフェスティバル
深谷中ソフト部 初優勝!
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 深谷ジュニア初!日本代表 (2018-11-30 09:30)
 山梨小学生ソフトボールフェスティバル (2018-10-26 10:18)
 深谷中ソフト部 初優勝! (2018-10-24 10:30)
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 11:12│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。