深谷市小学校親善運動会

2015年10月23日

ちょっと前の行事となりますが、10月6日に第63深谷市小学校親善運動会が行われ
ました。

この運動会は深谷市各小学校から選抜された代表選手が100mやボール投げなどで
順位を争う大変歴史ある運動会です。

私も30数年前に出場しましたが、いまだにその時の光景をよーく覚えています。


プログラムに載っている大会記録をみたらその当時に100mで優勝した子の記録が
30数年経った今でも大会記録として残ってました。

小学6年生男子、土のグランド、アップシューズで12.9秒。

驚異的な記録ですよね。

確かにその子は中学1年の時の通信陸上大会で12.0秒で走りその当時の中学1年
日本記録を出しましたからね。


そんな運動会で今年も深谷ジュニアの子供達は大活躍していました。

やっぱり得意分野はボール投げ。

4人が各小学校からの代表選手として出場しました。

その他、1人はハードルに出場しました。


ボール投げは表彰台独占とはいきませんでしたが、全員が入賞しました。

優勝争いは予想通り川本女子ソフトのエースとの一騎打ちとなりましたが僅かな差で
深谷ジュニアの子が勝ち優勝しました!

記録は大会新記録まであと少しってところでしたので逆に悔しかったみたいです。

ハードルも当然入賞し出場した全員が賞状を貰う事が出来ました。

簡単に入賞って云うけど凄い事ですよね。

毎年必ず何らかの種目で1位を取る子がいて、ほとんどの子が入賞するって。

他の選手もバレーやバスケ、サッカー、野球、テニス、水泳など様々なスポーツをやって
いて毎週鍛えているはずです。

そんな中でも上位に入る。

凄い事です!

もっと凄いのは100m、ボール投げ、400mリレーの大会記録は深谷ジュニア
OGが持っているってこと。

63年もの記録の中で、最近4年でその記録を出しています。

5年生以下も先輩たちに続けるように頑張りましょうね!

来年の親善運動会も楽しみです!

同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事画像
明日から中学新人戦
全国大会第2代表枠
タイブレークの戦い方
いよいよですね!全国予選
何よりも準備が大事!
新年度になりました
同じカテゴリー(ちょっとひと言)の記事
 明日から中学新人戦 (2018-10-19 13:43)
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 タイブレークの戦い方 (2018-05-21 23:16)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 何よりも準備が大事! (2018-04-16 15:09)
 新年度になりました (2018-04-11 11:45)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 19:26│Comments(0)ちょっとひと言
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。