県北リーグ戦3日目&県北選手権

2011年10月04日

1日に秋季県北リーグ戦3日目が行われました。

深谷ジュニアの対戦相手は行田少女ソフトと花園女子ソフトです。

結果

対 行田少女ソフト 11−2 勝ち
対 花園女子ソフト  2−9 負け

行田少女ソフトは6年生が居ないため5年生以下のチームとして既に1年近く試合を
やっているチームなので深谷ジュニアの新チームの力を見るうえでとても良い相手でした。

ちょっとしたミスもありましたが危なげなく快勝しました!
打たなければならない人が打って、守らなければならない人がしっかり守った試合でした。


2戦目の花園女子ソフト戦は翌日に県北選手権があるのでベストメンバーで臨みました。

序盤はお互いに好プレーの連続で緊迫した試合となりました。

0−1で迎えた4回にエラーからランナーを出してしまい、そのチャンスに見事得点した
花園女子に一気に流れがいってしまいヒットをたたみかけられて失点をしてしまいました。

最終回にホームランで2点を返したもののその後はしっかり抑えられて試合終了!


試合後に子供達にも話しましたが、緊迫した試合は一つのエラーや1本のヒットで試合の
流れが決まってしまいますね。

ジュニアの試合は気持ちの部分が大きいので特にそうだと感じました。



2日には県北選手権が行われました。

深谷ジュニアの1回戦、本庄スピリッツ戦は 21−0で大勝し2回戦の寄居女子ソフト戦
へと進みました。

寄居女子ソフトはスポ少中央大会で3位に入った強豪チームですが何とか倒してやろうと
一致団結して試合に臨みました。

1点先制しては追いつかれ、1点勝ち越せば追いつかれといった緊迫した試合になりました。

前日の花園女子ソフト戦で緊迫した試合を経験し1つのプレーで試合の流れが一気に来ることを
話していたのが効いたのかキャプテンがやってくれました!!

終盤の2アウト満塁のチャンスで見事レフト前ヒットを放ち2点を勝ち越し!
その後も気落ちしたピッチャーの球を連打して 計5点をとり試合を決めました!

結果 
7−2の快勝です。

この勝利は自信になりますね。

決勝戦は接戦の末、花園女子ソフトを下した川本女子ソフトと対戦です。


いつも言ってますが県北ソフトのレベルは埼玉県内ではトップクラスです。

春県優勝の花園女子ソフト、春県3位の川本女子ソフト、中央大会3位の寄居女子ソフト

その3チームにけして劣らない深谷ジュニアの実力を示すには絶好の機会を掴みました。

何としても優勝して実力を示しましょう!


そしてみんながとっても楽しみにしている祝勝会が出来るように頑張りましょうね〜!


試合をしていただいた行田少女ソフトさん、花園女子ソフトさん、本庄スピリッツさん
寄居女子ソフトさん、有難うございました。

2日間、たくさんの父母の方に応援に来ていただき有難うございました。


県北選手権 決勝戦は16日 熊谷荒川緑地グランドで行われます。

同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事画像
全国大会第2代表枠
新たな目標に向かって!
いよいよですね!全国予選
春到来!いよいよ全国大会開幕
交流、強化!太田オープン!
太田強化試合
同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 新たな目標に向かって! (2018-05-14 12:40)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 春到来!いよいよ全国大会開幕 (2018-03-20 13:32)
 交流、強化!太田オープン! (2018-03-13 09:23)
 太田強化試合 (2018-03-06 09:42)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 15:56│Comments(0)試合予定・結果
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。