素晴らしい大会でした! 山梨オープン

2018年02月13日

10、11日と山梨県中央市で行われました”山梨オープン寒中杯”に参加してきました。


今シーズン最初の県外試合。

そして今シーズン最初の宿泊遠征。

新人戦が終わってから約3ヶ月がたち、子供達がこの間どれだけ成長したかを見るのが
とっても楽しみでした。

1週間前には雪が降り、山梨で開催出来るのか、それとも会場を静岡に変更して行うのか
と心配されましたが、皆さんの日頃の行いの良さと念力で予定通り開催出来ました。

参加チームは

山梨ソフトボールクラブ
静岡イーストマックス
静岡ビスケッツ
岐阜ドリームス
長小シスターズ(滋賀)
鵜坂ダイヤモンド(富山)
大和ホワイトガールズ(神奈川)
強戸キャッツ(群馬)
鶴ヶ島レッドファイターズ(埼玉)
深谷ジュニア     

10チームです。

この春の全国大会に出場するチームや各県のトップレベルのチームばかりです。

この時期の試合は強化に重点を置き、勝負は二の次とよく言います。

しかし深谷ジュニアの指導方針はチームの強化、個人のレベルアップを念頭には置いて
いますが、常に勝負に拘ること。負けて良い試合は無い。と子供達には言っています。

今回も勝ちにこだわり、それによって自信を付け、成長させ、強化していく事を目標に臨み
ました。

二日間で8試合。

年長さんも含め全員が試合に出ることが出来ました。

チビッ子は出場時間は少なかったですがとっても良い経験、自信になったと思います。

結果は、6勝1敗1分け。(静岡イーストマックス、鶴ヶ島RFとは試合なし)

上々の出来でしたね。

各県によって環境の違いがあり、今の時期土の上で練習ができないチームもあります。

この結果だけでチーム力を図ることは出来ませんが、深谷ジュニアとしてチーム力が
上がっていることは実感できました。

1敗は強戸キャッツ戦。

この10チームの中では強戸キャッツさんの強さが際立っていましたね。

昨年10月に新チームで試合をさせて頂いた時は、1-2、2-3での敗戦でしたが、
今回は0-6。

差を広げられた感があります。

強戸キャッツさんにこれ以上差を広げられないように必死になって取り組んでいかなけれ
ばなりませんね。

今回この大会に参加して、各チームポテンシャルの高さを感じました。

行動力や実行力、指導力。

そして子供達のソフトボールに対する姿勢。

大変な刺激をもらいました。

例年宿泊遠征試合をした後、子供達は大きく成長します。

そして子供達のみならず保護者も指導者も刺激を受け勉強になります。

遠征費用や準備等で大変ですが、それ以上の見返り、成果があると思います。


本当に有意義な2日間でした。

大会運営や準備等にご尽力いただいた山梨ソフトボールクラブさんには感謝の気持ちで
一杯です。

大変お世話になりました。

有難うございました。

また参加されたチームの皆さんにもお世話になりました。

有難うございました。

今回、遠征試合や練習試合のお声掛けもたくさんいただきました。

本当に有難いです。

その時にはまた宜しくお願い致します。


今回も快く遠征に参加させて頂きました。

会場には行けなかった保護者の方も含め、大所帯でサポートしてくれた保護者の方々
には感謝です。

有難うございました!






同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事画像
全国大会第2代表枠
新たな目標に向かって!
いよいよですね!全国予選
春到来!いよいよ全国大会開幕
交流、強化!太田オープン!
太田強化試合
同じカテゴリー(試合予定・結果)の記事
 全国大会第2代表枠 (2018-05-28 11:49)
 新たな目標に向かって! (2018-05-14 12:40)
 いよいよですね!全国予選 (2018-04-23 11:37)
 春到来!いよいよ全国大会開幕 (2018-03-20 13:32)
 交流、強化!太田オープン! (2018-03-13 09:23)
 太田強化試合 (2018-03-06 09:42)

Posted by 深谷ジュニアソフトボールクラブ at 10:45│Comments(0)試合予定・結果
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。